<< 今日の一言 | main | シッカリシナサイ!! >>

えみぃのパパとママ。

S・A・G・A 佐賀〜♪
‥‥とのんきに歌ってる場合じゃないじゃぁ〜ないですか!


驚きましたよ、九州を襲った大地震‥‥。
「うぁ、めっちゃ地元や!!パピーとマミーは大丈夫やろか!?Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)」
ってかニュースで、めっちゃ地元の地名言うとるし!

その頃から、お世話になってるバンドのメンバーや、先生方からのメール&電話ラッシュ!!
中には面識のあるメンバーが、実家に直接電話入れたりもしたが、繋がらなかったとか。

「実家大丈夫!?」
「実家大丈夫か!?」
「実家大丈夫なんか!?」



うちは、今年リフォームしたんです。
まぁおっきー家です。
震度5〜6でも、きっとたいした事はないと思いました。

でも、地元は日本有数の、地震が少ない土地‥‥。
だから、うちは車で15分の所に、原子力発電所 たるものがあるんですぅ…。
なんだかそんなこんなで、もしやとシンパイになり‥‥。。



まずマミーの携帯に電話しました。

‥‥通じません。

‥‥ドキドキ。

実家の電話にかけました。

TRRRR‥‥ (ぁ、かかった‥‥)

「はい」

「あ、マミー?大丈夫なん?」

「ほーい」

「じっ、地震は!?!?(笑)」







説明しよう!

‥‥地震が起こったとき、両親は車の中にいた。
盆栽やガーデニングが趣味の両親は、新聞などにもとりあげられるような腕前。
福岡ドームで 蘭の展覧会があっているので、震源近い福岡へ向かう途中だったとか。
揺れの大きさに、『ハンドルが取られる!!』 と叫んだ父。
揺れが治まると両親は、博多の伯母 (父の姉) の家へ向かった。


そこで、ニュースを見て兵庫県にいる姉が、母の携帯にTEL。
姉は出産前に、阪神大震災で大変苦労をしたので、形相を変えている。

姉: 「ちょっとー!大丈夫ー!?」
母: 「あぁ、今博多の姉さんとこおるよー」
姉: 「揺れたでしょ?すぐ家 帰るでしょ?」
母: 「ううん〜、今からドームに蘭の展覧会行くよ〜。」
姉: 「えええっ!?家心配じゃないの!?ちょっとー!おかしいんじゃない!?」
母: 「あっはっはっは〜♪」


ってあっはっは〜♪ じゃないよコラッ!


それから3人で、ドームに展覧会に行ったという。
案の定、花は全部ぐちゃぐちゃに落ちており、ガラ〜ンとして誰もいなかったと。
母: 「あ〜あ、もうガッカリよぉ〜。」



‥‥って当たり前でしょーがコラッッ!!

50cmくらいの津波が来るかもしれないと、ニュースで言った。
「あら、50cmなら、見てみようか。」
と、帰りは海沿いを走ったという。高速道路は渋滞でもう動かないので、山越えコース。
まぁぶっちゃけ、大きい津波がくれば、海沿いを走らなくても同じなような所。
だが結局、津波は来なかったという‥‥。

家に帰ると、細くて高いテーブルに花を飾っていた台すら倒れておらず、
何事もなかったかのような我が家‥‥。



ってヽ(∴`┗Д┛´)ノ彡 あほうっっ!!


何しとんねんヽ(∴`┗Д┛´)ノ彡 あほあほーッッッ!

まぁ‥‥悪い知らせよりは笑飛ばせるほうがいいけれどもw
それからσ(゚ω゚*)は、メールや電話で心配してくれた人らに、
せこせこと返信やお返しの電話をするハメにwww

「お〜、そりゃ良かった!」
「大丈夫だったか〜、良かった良かった」


(´;ェ;`)ウゥッ…皆さん、ほんとにどうも〜ありがとう〜。


中には

「 なんやそれぇ〜!心配してんでー!
 実家のほうに直接電話かけても繋がらんしなぁー!
 めっさ心配して損したわーもぉおおおおおう!」


という方も‥‥(´・ω・`;)


σ(゚ω゚*)の関係者には、両親ともよく面識がある方も少なくなく、
焦って、直接実家に電話された方もおられましたww
まぁこういう方は、年配の方が多いですがwww


何はともあれ、よかった‥‥ww

ってかマミー?



アナタやっぱり私の母。

‥‥実感。 …ナムサン。






コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック