<< いつも 一緒だよ♪ | main | 男の浪漫に惹かれて・・・。 >>

身の危険。

先週、ひどい頭痛がする日がありました。

しかし、仕事ですよ。
頭痛薬は たまたま持ち歩かずに来たため、薬局で買うことに。
なんとか仕事を終え、帰り道にある薬局に入りました。



「いらっしゃいませ〜!」

‥‥見たところ、30代前半だろうか、白衣を着たお兄さんがいました。



「あの、頭痛薬を・・・(ズキズキ)」
「はいっ、アレルギー等はございますか?」
「いえ・・」
「では、こちらアレルギーと副作用等の 一番強い薬になります。」




「‥‥‥‥。」




「あの、リングルアイビーは・・・・・」 (←愛用)
「あぁ、ございますよ。 これはこちらの薬から、副作用等の成分を抜いて、
眠気もこないもので安全なものですね〜。」
「即効性は・・・?(ズキズキ)」
「リングルアイビーは、人にもよりますが、早くて30分〜1時間くらいですね。
即効性はやはりこちらのほうが。
市販されている薬の中で 一番キツイものになりますので危険ですね。




「‥‥‥‥。」




「リ、リングルアイビーください。」
「はい、ありがとうございます〜。」


正直に言ってくれるのはありがたいが、もうちょっと安心して買いたいものである。
薬だから・・・・(;・∀・)




コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック